小鳥のさえずり、せせらぎを渡る風。"茶房 金木犀・工房 銀木犀" はこんな自然の中にたたずみます。
当店での展覧会情報を中心に、新商品情報やここで起こる日々の出来事を織り交ぜつつご案内してゆきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とまと
 
[スポンサー広告
桜本華苗展*ギャラリー風景
Sakuramoto_3

作家の桜本華苗さんから、展示風景の素敵な写真が届きましたのでご紹介します。
一目見ただけで心を引きつけられてしまう作風しかり、作品は一つひとつとても丁寧に仕上げられています。

余談なのですが、桜本さんは、そして先月展示をして頂いた大田さんや、最近始めたブログなので紹介しきれていない作家さんもそうで申し訳なく思うのですが、忙しい時間を縫って、わざわざ金木犀に頻繁に訪ねて来て下さいます。
私たちはその交流を楽しみにし、またとても嬉しく感じています。

さて、展覧会も終盤に差しかかりました。
独創的な「歩くいえ」シリーズは、きっと皆様のお家を特別な空間に導いてくれる事でしょう。
皆様この機会に彼女の世界に触れてみて下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしています。

moreをクリックして頂くと、もっと沢山の展示風景がご覧いただけます。
それではどうぞお楽しみください。

 more...

スポンサーサイト
Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[テレビ取材]  thema:ギャラリー展示案内 - genre:学問・文化・芸術
桜本華苗展「きんもくせいにさそわれて」*10月のギャラリー告知
桜本華苗作陶展DM1

10月の展覧会、桜本華苗さんによる作陶展「きんもくせいにさそわれて」のご案内です。

1972年広島生まれの桜本華苗さんは、年に3回ほど、色々なギャラリーで展覧会を開いていらっしゃる、とても活動的な新進陶芸作家です。
この度の展覧会では、茶房・金木犀の名にちなみ、素敵な展覧会タイトルをつけて下さいました。少しだけ立ち入って、創作活動の思いをお尋ねしたところ、『夢のある作品創りをしていきたいと思います。』というなんだか心がほっこりとする素敵なお返事が返ってきました。その気持ちは、独特の作風からもしっかりと伝わってきます。

さてさて、きんもくせいに誘われて、新作、歩くいえのアロマポットやオブジェ風花入れ・陶額など、空間を楽しみ作品を展示・販売いたします。
それでは、桜本華苗の世界観を、ぜひ心行くまでお楽しみください!
みなさまのお越しをお待ちしております。

会期:2009年10月1日(木) - 10月31日(土)
時間:11:00 am - 6:00 pm
定休日:火・水曜日

また、広島市東区牛田にある『花やしき陶芸教室』にて講師をしていらっしゃいますので、
興味をもたれた方は、ぜひ訪ねてみてくださいね。

花やしき陶芸教室のホームページはこちらからどうぞ
http://www.hanayashiki.biz/to-geikyoshitsu.html

 more...

Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[テレビ取材]  thema:ギャラリー展示案内 - genre:学問・文化・芸術
10月のギャラリーご案内
1254410557-200910011606000.jpg

1254410555-200910011607000.jpg

1254410532-200910011613000.jpg

10月のギャラリーは新進気鋭の陶芸家桜本華苗さんの「きんもくせいにさそわれて」です。今にも小人のΟΟ君達がヒョコヒョコ出てきそうな「歩く家」や「歩くアパートメント」、いったい何の魚が釣れるのかしらん?「ジャン君の魚つり」など楽しい器が皆さまをきっとメルヘンの世界へとお誘いしますよ\(^O^)/
Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[テレビ取材
大田祐子展*9月のギャラリー風景2
a 749

作家の大田祐子さんから、展示風景の素敵な写真が届きましたのでご紹介します。

彼女は毎日ギャラリーに顔を見せてくれます。そして、作品を補填してくれたりレイアウトを変えてくれたり…。だからきっと、9月の始めにいらして下さったお客様にも、楽しんで頂けるのではないでしょうか?

ところで、彼女の居る風景がすっかり金木犀に溶け込んでくれた今日この頃、寂しいけれど、とうとう展示も残りあと3日になりました。
この最後の週末、お近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

moreをクリックして頂くと、もっと沢山の展示風景がご覧いただけます。
それではどうぞお楽しみください。


 more...

Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[テレビ取材]  thema:ギャラリー展示案内 - genre:学問・文化・芸術
大田祐子展*9月のギャラリー風景
a 510_1


現在、茶房金木犀ギャラリーにて好評開催中の展覧会「オパール色の森へ」より、展覧会風景のお便りです。

もうご覧になった方もいらっしゃいますか?
本当に素敵な作品たちで、私たちも大感激なのです。

展覧会タイトル通り、オパールが虹色に変化するように、大田祐子さんの瞳にはこんな風に世界が表情豊かに映っていて、優しい色合いで満ちている。そんなオパール色の森の中で、こぼれ落ちる木漏れ日をそのまますくいあげたような展覧会です。

丁寧に作り込まれた作品たちを眺めていると、まるで物語りの中に登場する神秘的な森に迷い込んだような気持ちにさせてくれます。作品たちは全て一点物なので、日々金木犀から旅立ってしまっていますが、展示期間中も作家さんによって少しずつ追加をしています。その変化もお楽しみください。

するりとビルの森から抜け出して、どうぞゆったりとしたティータイムをお過ごし下さい。

開催期間:2009年9月3日(木)?2009年9月28日(月)
営業時間:午前11時?午後6時まで(火曜・水曜は定休日です。)

moreをクリックして頂くと、もっと沢山の展示風景がご覧いただけます。

 more...

Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[テレビ取材]  thema:アート - genre:学問・文化・芸術
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。