小鳥のさえずり、せせらぎを渡る風。"茶房 金木犀・工房 銀木犀" はこんな自然の中にたたずみます。
当店での展覧会情報を中心に、新商品情報やここで起こる日々の出来事を織り交ぜつつご案内してゆきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とまと
 
[スポンサー広告
今月、7月のギャラリーは、




7月は洋画家、是永 昭宏さんの絵画展、「こころの眼で描く」です。是永さんは17歳の時、原因不明の視力低下に襲われ、あらゆる治療を受けられたにも関わらず回復せず、視野の中心部が見えないそうです。眼鏡などでも矯正はできないままとのこと。二十歳の時に油絵を始めて、ルーペで拡大しながら丁寧に制作。広島や東京で個展を開いてこられました。「人の心を揺さぶる絵を描きたい。そして、自分の絵で人びとに夢や希望を発信していきたい。」と意欲的に制作に励んでおられます。今回、温かみのある風景画や抽象画を40点余り展示。是永さんの作品からどんなことにも負けないパワーや勇気を頂いてください(*^□^*)
福田とまと
スポンサーサイト
Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[-
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。