小鳥のさえずり、せせらぎを渡る風。"茶房 金木犀・工房 銀木犀" はこんな自然の中にたたずみます。
当店での展覧会情報を中心に、新商品情報やここで起こる日々の出来事を織り交ぜつつご案内してゆきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とまと
 
[スポンサー広告
四月🌸の金木犀ギャラリー案内
今月は、こぎん刺し展です。(*^_^*)

「KOGINSASI2015」〜松浦順子の小さな手仕事展〜

皆さん、こぎん刺しってご存知ですか?刺繍糸で布に刺してあるのですがまるで織物のようです。布の目を拾いながらさまざまな模様を刺して行くこぎん刺しは 、江戸時代後期青森県津軽地方の農家の女性達によって生み出されたそうです。三百年前に考案されたとは思えない図案は現代人に感動すら与えてくれます。小さなピンブローチから大きなタペストリーまで、素晴らしい手仕事に感服!!\(^o^)/

IMG_0173.jpg
スポンサーサイト
Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[-
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kinginmokusei.blog66.fc2.com/tb.php/108-df32956f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。