小鳥のさえずり、せせらぎを渡る風。"茶房 金木犀・工房 銀木犀" はこんな自然の中にたたずみます。
当店での展覧会情報を中心に、新商品情報やここで起こる日々の出来事を織り交ぜつつご案内してゆきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とまと
 
[スポンサー広告
11月のギャラリーは




ここ大林地区のちぎり絵サークルの皆さんによる、「和紙ちぎり絵展」でした。地域の皆さんがたくさん足を運んで下さって、大変盛況のうちに終えることが出来ました(*^_^*)期を同じくしてガラスの里で行われた、大林出身の画家、「武永槙夫生誕100年展」とも合わせてお足運び頂いた方も多かったようです。そちらの入場者は3000人を超えたとのことでしたが金木犀も延べ300人を超え、喜んで頂きました。感謝です(*^_^*)
福田とまと
スポンサーサイト
Posted by とまと
comment:0   trackback:0
[-
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kinginmokusei.blog66.fc2.com/tb.php/71-72064a4b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。